FiNC(フィンク)の使い方/無料会員とプレミアムの違い/怪しい評判とは?

ジョブリエ編集部
FiNC(フィンク)』は体型や健康をが気にする女性を中心に、注目度も高いダイエットアプリです。

中村アンさんが出演しているCMをご覧になった方も、多いのではないでしょうか?

AIも搭載され、データ分析からアドバイスも行なうアプリFiNC(フィンク)を知ることで、活用方法はもちろん、気になる業界動向もみえてきます。

今回は、話題のアプリFiNC(フィンク)を徹底リサーチし、業界研究にも使えるヘルスケア・フィットネス業界の現状と今後についてもお伝えしていきます。

FiNC(フィンク)ってどんなアプリ?

FiNCのアプリアイコン

FiNC(フィンク)は、ダイエットやヘルスケアのサポートをしてくれる無料でダウンロード可能なアプリです。

”してくれる”というのは、AIがあなたの状態や傾向を細かく分析して、的確なアドバイスでサポートしてくれるから。

一人では挫折しがちなダイエットや健康管理ですが、アプリを通してAIが見守りながら効率的な方法を指示してくれるので、ダイエットや健康管理がしやすいと話題のアプリとなっています。

ダウンロード数は800万DLを突破しており、国内No.1のダイエットアプリです。


FiNC(フィンク)アプリが900万ダウンロードを突破したようです。
大幅リニューアルで更に使いやすくなりました。
いかに多くの方がFiNC(フィンク)アプリを利用しているかわかります。

ホーム画面に歩数、食事記録機能が追加されその日のおおよその消費カロリーと摂取カロリーを確認できるようになりました。

その他、その日に貯められるポイント数もひと目で分かるようになっています。

また、これまでもあった食事記録も「三大栄養素」の他にビタミンや食物繊維などの15栄養素が自動で記録されるようになり、より分析しやすくなっています。

コツコツ毎日記録していくことでカロリーや栄養素のバランス、1日に摂取した各栄養素の量を「適正」「不足」「過剰」で判定し、グラフで表示されます。

他にもフィンクのAIである「フィンクちゃん」からカロリーや栄養素、メニュー選びや食べ方に関してパーソナライズされたアドバイスを受けることもできます。すごい時代ですね!

更にAIやディープラーニングを活用し、写真を取るだけで食事のカロリーや栄養素を計算する食事画像解析機能がパワーアップし、利便性が向上しているようです。

具体的には、認識できるメニュー数が400以上に増え、これまでより手間をかけずに数多くのメニューを簡単に記録することが可能になりました。

他業種とのコラボやタイアップにも注目

FiNCは他業種と積極的にコラボしています。

例えば、FiNCと森永製菓の「プロテイン効果ソイカカオ味」がタイアップし、FiNC内でのミッションにクリアした中から抽選で20名に「プロテイン効果ソイカカオ味」がプレゼントされるそうです。

FiNC(フィンク)を提供している企業は?

FiNC(フィンク)を提供しているのは、2012年創業の株式会社FiNCTechnologiesという日本の企業です。

パーソナルジム事業を基盤とし、トップアスリートへのトレーナー経験なども活用しながら、アプリの開発やコンサルティング事業を展開しています。

また、次世代の活躍が期待される企業が選ばれる、日経「NEXTユニコーンTOP8」や経済産業省が事業支援を行う「J-Startup企業」にも選出され、国内での期待値も高い、現在伸び盛りの企業です。

こんな人におすすめ!FiNC(フィンク)のメリット・デメリット

ここからは、FiNC(フィンク)のメリット・デメリットを見ていきましょう。自分が使うのに適しているか、是非確認してみてください。

FiNC(フィンク)のメリット①専門的な食事や運動のアドバイスも受けられる

FiNCのアドバイス例

FiNC(フィンク)の最大のメリットは、ダイエットやヘルスケアの専門的なアドバイスが受けられる点です。

無料ならAI機能のみですが、有料プランならアプリ内のチャット機能を使い365日24時間ダイエットやヘルスケアに関する相談をすることができ、データに基づいたパーソナルなアドバイスをもらえます。

専門のトレーナーが監修するエクササイズやトレーニングなどの運動面や、栄養士や料理研究科が考案するダイエットメニューを参考にすることもできるため、食事面もサポートしてもらえます。

ダイエットやヘルスケアを目標にする方にとって長く続けられる支えにもなるでしょう。

FiNC(フィンク)のメリット②管理が楽で、AIもサポートしてくれる

FiNCの歩数管理

FiNC(フィンク)には、アプリ内に体重や毎日の食事、睡眠時間や歩数などを記録し管理する機能があります。

しかも入力作業はAIがサポートしてくれるので、面倒な作業は不要です!

そして、その記録をAIが分析し、個人個人に合った効率的なアドバイスをしてくれるシステムを搭載しています。

記録するだけで終わってしまう人や、指示をもらう方がアクションしやすい人にぴったりの機能と言えます。

FiNC(フィンク)のデメリット①バッテリー消費が多くなる場合がある

FiNC(フィンク)のデメリットとしては、携帯電話などのバッテリー消費が多くなる場合がある点です。

例えば歩数をはかる場合などは、アプリは稼働し続ける状態となりますので、必然的にバッテリー消費は多くなります。

使用範囲を限定するか、モバイルバッテリーなどを用意しておけば、安心して利用できるでしょう。

FiNC(フィンク)のデメリット②特典をみると、有料で使いたくなる

基本利用は無料で使えるFiNC(フィンク)ですが、有料登録することで、より多くのサービスを利用できるようになります。

有料プランの場合は、専門家の情報が更に増え、自分の状態を身につけるだけで数値管理できる、スマートデバイスの提供もあります。

また、利用ポイントが増えるだけでなく、街で利用できるクーポンも充実しているので、特典をみると有料にしたくなってしまうユーザーも多いでしょう。

有料登録することで、効果的かつお得に利用できるので検討してみてもいいでしょう。

FiNC(フィンク)はこんな人におすすめ!

FiNCは、トレーニングジムに通ったりするダイエット法とは違い、アプリを使い自分でダイエットやヘルスケアを行うものなので、

  • 低予算でダイエットがしたい
  • ダイエットについて、いつでも質問したい
  • 仕事や子育てで、ジム等に通う時間がない、面倒くさい
  • トレーナーや、他の会員と一緒にトレーニングするのが恥ずかしい
  • 食事や生活習慣のアドバイスも欲しい

といった方に向いているといえます。

FiNC(フィンク)の無料会員/有料会員でできること

FiNC(フィンク)は無料版と有料版であるFiNCプレミアムが用意されています。ここでは無料版と有料版の違いを確認していきます。

まずFiNC(フィンク)は日本国内App StoreおよびGoogle Playより、無料でダウンロードが可能です。

そして無料プランでも歩数計や体重管理など基本機能は利用することはできますが、有料プランにすることで無料プランにはない、主に以下の4つが利用できるメリットがあります。

FiNCプレミアムのメリット
  • 30カテゴリー以上の専門家への相談
  • 全国3,000店舗で利用できる優待クーポン
  • 管理がしやすい、体組成計やスマートデバイスのレンタル
  • FiNC(フィンク)内で貯まるポイントが5倍に変更

有料会員のFiNCプレミアムは、月額960円で利用できます。先程紹介した『メリット①専門家への直接相談』と『メリット②管理が楽に正確に行なえる』ができるようになります。

なんとFiNC内で利用できるポイントとクーポンを活用すれば、月額料金がほぼポイントで返ってくるというので驚きです。

FiNCプレミアムは体組成計を無料レンタルできる

FiNCの体組成計

有料版であるFiNCプレミアムに登録すると、11項目測定可能な高機能体組成計が無料でレンタルできます。

しかも乗るだけでアプリに自動記録され、変化のグラフをチェックすることができます。

体組成計によって、FiNCの使い勝手と効果は格段にアップしますので、より専門的に効果を上げたい方なら、有料プランをおすすめします。

まずは2週間!無料でお試しできる

FiNCプレミアムのサイト画面

FiNCプレミアムは、まず2週間の無料トライアルができます。

FiNCプレミアム無料体験中は、すべての機能を利用することができ、一切料金は請求されません。また、レンタル体組成計も送られてきて、FiNCプレミアムを体験できます。

解約し忘れに注意!

FiNCの注意事項

2週間の無料トライアル中にFiNCプレミアムを解約すれば、料金は発生しません。

ただし、2週間の無料トライアルが終了すると、自動的に有料会員に継続となりますので注意が必要です。

継続するかどうか、2週間の間によく考えて期限内に手続きを行いましょう。

また退会時には、レンタルした体組成計を返却する(送料自己負担)必要がある点も注意しましょう。

お得なポイント制度や優待を利用すべし

FiNC(フィンク)にはアプリ内で利用できるポイントがあり、活用することでかなりお得に利用できます。

貯め方は、エクササイズや歩数などのミッションをクリアすることなどで付与。アプリを登録すると毎月最大1,000ポイントもらえることができ、貯めたポイントは1ポイント=1円としてFiNC内のモールで、ショッピングに利用できます。

商品は美容やエクササイズグッズも多く取り揃えられ、パーソナルトレーナーや専門家がセレクトしたグッズですので、信頼性も抜群です。

ダイエットや健康管理のモチベーションにしながら、気がつくと貯まっているポイント。

有料会員はポイントが5倍になりますので、上手く活用すれば、かなりお得に利用することができるでしょう。

また有料会員の場合は、全国のスポーツジムやスパ等の施設を利用することができる優待サービスが使い放題です。

FiNCモール

FiNC(フィンク)の使い方

メリット・デメリットを把握したら、次は使い方をみていきましょう。

使い方は無限にありますので、基本的な使用方法のみをご紹介します。

FiNC(フィンク)の使い方①初期設定

まずはスマホやタブレットから、FiNC(フィンク)アプリをダウンロードします。

ダウンロードが終わると、AIがあなたを把握するために行う、基本的な質問に答えます。すべて答え終われば、初期設定の完了です。

FiNC(フィンク)の使い方②マイページで数値管理

設定が終わると、次はマイページにて必要項目を入力していきます。入力できるのは、体重・睡眠時間・食事内容・歩数・生理の5項目。

この基本項目を基にAIが状態を判断し、アドバイスしてくれます。

FiNC(フィンク)の使い方③AIに相談してみる

FINCちゃんとのチャット画面

基本情報を入力したら、気になることを専属AIトレーナーの『フィンクちゃん』に相談することも可能です。

例えば部分痩せのエクササイズの方法や、食べ物のカロリーなどを聞くこともできるんです。

AIは使うごとに学習もしていきますので、精度が日に日に高くなるのも楽しめるポイントです。

FiNC(フィンク)の口コミ評判

FiNC(フィンク)の口コミ評判

すでに利用しているユーザーの口コミも参考にみていきましょう。

口コミの中でもネガティブな内容でよく見られるものを2つ取り上げます。

FiNC(フィンク)の口コミ①FiNCのAIが怖い

TwitterなどのSNSでも、AIが怖いという口コミがよく見られます。

よく見てみると、日々のユーザーのデータからアドバイスを行なうため、精度が高くて怖いと感じる方もいるようです。

AIも学習していき、ユーザーの傾向も理解してアドバイスするので、的確過ぎて驚く方も多いようです。

FiNC(フィンク)の口コミ②解約できない

有料会員のユーザーが、解約できないとSNSにアップしていることもあります。

具体的には、FiNC有料会員の場合2週間の無料期間がついていますが、その間に解約したが利用できているという内容。

結論としては、無料期間中に解約しても期間中はそのまま利用できる為、解約できていないと感じる方が多いようです。

また、無料期間の2週間をすぎると自動的に有料会員として継続されるため詐欺という口コミもありますが、これは登録時にその旨の説明もあり、トライアル中はいつでも解約できますので、継続したくない場合は、きちんと期間内に解約すれば問題ありません。

実際に解約方法も簡単で、サポートも用意されていますので、安心して利用できます。
きちんと説明文を読み、納得の上登録しましょう。

フィットネス/ヘルスケア業界の現状と今後について

運動する女性
ジョブリエ編集部
では、ここからはフィットネス・ヘルスケア業界について、ジョブリエ独自の視点でお伝えします。

フィットネス、ヘルスケア業界の現状

フィットネス、ヘルスケア業界の現状としては、FiNC(フィンク)を提供する、株式会社FiNCTechnologiesなどの若い企業の成長を始め、老舗の大手ヘルスケアメーカーなどにおいてもサービス展開が活発で、市場全体のニーズも年々上がってきています。

代表的な理由としては、少子高齢化にともないヘルスケアやフィットネスへ意識を置く人が増えてきたことにあります。

また、2月に閣議決定された「70歳就業法案」にも象徴されるように、多くの方は人生を通して働き続ける必要がある時代となってきています。そのためにも、健康で長く働き続ける為の、心と身体へのケア意識が高まっているのではないでしょうか。

そして、経済産業省が「J-Startup企業」に株式会社FiNCTechnologiesを選出し、事業支援を行なっていることからも分かるように、日本政府として成長促進を支援している業界でもあります。

フィットネス、ヘルスケア業界の今後

国内では、高齢化によって高騰した医療費の削減も課題となっている為、今後も政府と連携しながら発展していくことが求められている業界と言えるでしょう。

これからの業界動向としても、こうした国の支援やサービスの増加などが予想され、一般ユーザーにとっても利用しやすく機能性の高いサービスが、多く提供されていく見込みです。

また、高齢化の先進国である日本国内でノウハウを蓄積し、海外へ展開する企業も増えて行くことが予想されます。

フィットネス・ヘルスケアの分野は、発展途上国はもちろん、今後発展していく新興国や途上国にも貢献が期待される分野。富裕国の慢性的な生活習慣病から、貧しい国での健康維持にまで事業を広げる余地があり、海外の多くの地域にも課題が山積である分野です。

フィットネス・ヘルスケア業界は、ビジネス観点では右肩上がりの業界。しかし、その根底には多くの人々へ貢献できる、社会的意義の高い事業であることを認識することが大切です。

健康を守り、生活を豊かにする責任感をもって、チャレンジしていける方なら業界と共に大きく成長することが可能な業界であると言えるでしょう。

この記事のまとめ

FiNCについてのまとめ
  • 手軽にアプリを通してダイエットや健康管理ができる!
  • 歩くだけでポイントが貯まるなど、楽しみながら使える!
  • 効果的/お得に使うなら断然、FiNCプレミアム(有料)が良い!
  • 解約方法は簡単。ただし、トライアル期間中に解約しないと有料会員に自動でなるから注意が必要!
  • AIトレーナーが怖いと言われているのは、アドバイスが的確すぎるからだった!
ジョブリエ編集部
いかがでしたか?話題のアプリFiNC(フィンク)は、コンディションを記録しながら専門的なアドバイスを受けられる、健康にもダイエットにも効果的なアプリ。

高齢化に伴って、業界としてもダイエット・ヘルスケアに特化したサービスは今後もリリースされることが予想されます。

将来的にも発展していく分野ですので、まずは無料サービスのFiNC(フィンク)を利用して、その機能を実感してみるといいかもしれません。

会社概要

会社名株式会社 FiNC Technologies
代表者代表取締役 CEO 南野充則
創立2012.4.11
従業員数348名(2020年2月1日現在/グループ会社・アルバイト・インターン含む)
アクセス〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目12-1 新有楽町ビル5階