【保険 営業事務/法律事務所 事務】30代女性 Fさんの体験談

六法全書 職業体験談

今回話しを聞いたのは、保険業とサービス業(法律関係)を経験してきた30代女性のFさん。
転職をしてきた中で、感じたことを色々と話してもらいました。
果たして、どんな話がきけたのでしょうか!
まずは、Fさんのプロフィールをご紹介いたします。

Fさんのプロフィール

 名前 Fさん
 年代・性別 30代・女性
 最終学歴 短大卒
 経験社数2社
 1社目 保険/営業事務 6年
 2社目 法律事務所 /事務 3年
 資格・スキル・特技 Excel/word/ブラインドタッチ

【1社目】保険・営業事務について

保険業を選んだ理由

ジョブリエくん
Fさん、よろしくお願いします!
F さん
こちらこそ、よろしくお願いします!
ジョブリエくん
Fさんは、今現在お勤めのところを含めて2社経験されたんですね。
1社目の損保代理店では、どのような業務を担当していたんですか?
F さん
業務は、お客様からの依頼を受けて、新規契約手続き・契約内容変更・保険金請求・契約更新手続き・解約手続き等、お客様からの依頼には基本的に全て対応していました。
ジョブリエくん
なるほど。幅広いですね。お客様は個人の方ですか?
F さん
わたしが働いていた会社は、親会社の持つグループ会社250社の中の1社で、親会社含めグループ会社の社員(その家族)およびOBの方がお客様でした。
ジョブリエくん
なぜ保険業を選んだんですか?
F さん
はい。理由は、実際に目で見て手に取れる商品ではなく、目に見えない手に取れない、「もしも」の時に重要な「保険」という商品を扱うことに魅力を感じたからです。
ジョブリエくん
たしかに、保険は無形の商品ですもんね。

保険業で苦労したこと

ジョブリエくん
では、実際働いてみてどうでした?
大変だな~、キツいな~と感じたことはありましたか?
F さん
…とても大変でしたね(笑)
保険を販売するための資格取得からはじまり、契約全般を行っていましたが、学生の頃は「保険」のことなんて、一度も考えたことはなかったので、保険についての知識を叩き込むのに、とにかく必死でしたね。
覚えることがとても多いことに苦労しました。
ジョブリエくん
あ~たしかに、学生時代に保険のことなんて、何も知らなかったです(笑)。
保険業は覚えることは多そうな難しいイメージがあります。
F さん
はい、そこは覚悟しておいたほうがいいと思います(笑)

保険業で良かったところ

ジョブリエくん
逆に、良かったところはありますか?
F さん
私の働いていた会社は、土日祝日休みでした。
また、GWや夏休み、お正月休み等の大型連休は、曜日の並びに関係なくほぼ毎回9~10連休はあったので、それはとても嬉しかったです!
また、組合がしっかりしていたこともあり、「有給休暇は月に1回取りましょう」という強い働きかけがあって、
月に1回お休みを取得していました。休みを取りずらい雰囲気は一切なかったですね~。
ジョブリエくん
それはかなりホワイトですね!組合がしっかりしているとそういったメリットがあるんですね!
F さん
あと残業も少なめで、ほぼ定時で退社してましたよ。おかげで、ワークライフバランスはバッチリでした。
ジョブリエくん
おおお!それは充実のアフター5が送れそうですね(笑)
F さん
ただ、土日休みや、残業については、会社によって異なると思いますので、しっかり確認したほうが良いですよ。他の会社では、シフト制で土日どっちかは出勤とか、毎日残業なんて話も聞きますから。
ジョブリエくん
そうですね。ワークライフバランスを重要とする人は、そこはきちんと確認したほうがいいですね。

職場の雰囲気は?

ジョブリエくん
Fさんがいた会社の年齢層は?
F さん
大きい会社だっので、従業員の年齢層は、年配から中間から若手まで、年齢幅広かったです。
ジョブリエくん
雰囲気はどうでしったか?
F さん
男女比は男7:女3といった感じで、雰囲気は…う~ん。
普通!(笑)
仕事のときは真面目、飲み会のときは明るく楽しむみたいな。
メリハリがちゃんとあって、これぞ会社!って感じでした。
もちろん、セクハラとか、一気飲みしろ~!みたいなパワハラとかはありませんでしたよ!
ジョブリエくん
メリハリがある環境は良いですね!
会社によっては、学生のサークル?みたいなところもありますからね(笑)

保険業に向いている人とは?

ジョブリエくん
Fさんは、保険業界に向いている人ってどんな人だと思いますか?
F さん
そうですね、個人的な意見ですけど、
「保険」は本当に奥が深いものなので、先程も言いましたが必要知識はとても多いです。
お客様も、保険には加入しているものの、契約内容や補償内容など実はちゃんと把握されている方はほとんどいません。
そのため、もしものことがあった時に「保険には加入していても補償対象になっていなかったから保険金請求できない」といったことも多くあります。
それでは保険の意味がないため、保険についての知識をとにかく頭に叩き込み、お客様に理解して頂けるようわかりやすく説明することが何よりも重要になってくるので、勉強が苦手な方や口下手な方は苦労すると思います。
ジョブリエくん
なるほど。たしかに、僕も保険の細かい契約書の文面、面倒で全部読んでなかったりするので、把握してない部分多いです(笑)

保険について、自分から知識を身に付けて、それを上手に伝える人が向いているということですね。参考になります!

【2社目】法律事務所・事務について

法律事務所で苦労するところ

ジョブリエくん
では2社目の、法律事務所での体験について聞かせてください。どういった業務を担当しているんですか?
F さん
電話での相談対応・契約手続き・入金管理など、一般的な事務といったところでしょうか。
ジョブリエくん
なるほど。ではお仕事上、どういった苦労がありますか?
F さん
そうですね。私の法律事務所が扱っているのが専門的なもので(内容は伏せますが)、ナーバスな状態の方からの依頼も数多くあるので、お客様への対応にはとても慎重になりますね…そういったところで苦労することが多いです。
ジョブリエくん
お客様への対応ひとつで契約になるかならないか変わってきますもんね。

法律事務所の良いところ

ジョブリエくん
良いところも教えてもらえますか?
F さん
はい!これは業界ではなくて、ちょっと個人的なことになってしまうんですが。
一般的に法律事務所は、中途の場合、未経験で正社員の採用はほぼ無いんです。
でも私の場合、縁あって未経験で入社し3か月の試用期間を経て正社員として働くことができ、とてもありがたいな~って。
ジョブリエくん
そうなんですね!それはラッキーですね。
F さん
あとは、法律に関する知識を学べることはとてもよい経験であり、困っている人を救うためのお手伝いができるという部分では、とてもやりがいを感じています。
ジョブリエくん
たしかに、やりがいを感じることができると違いますよね。
ところで、Fさんは未経験とのことですが、法律の知識がなくても出来るんですか?法律の勉強をしたりするんですか?
F さん
法律の勉強をガッツリはしていません。ただ、先生が作った書類に目を通すことはあるので、その時にわからない法律用語の意味を自分で調べたりはします。
ただ、これはウチの事務所だからであって、同じ法律事務所でも扱っている分野によって必要な法律知識は違ってきますので、
事務であっても、法律知識がなきゃダメとか、たくさん勉強する必要がある事務所もあると思います。それぞれですね。
ジョブリエくん
そうですか、必要とするスキルに違いがあるのですね。
F さん
ウチの事務所が特殊な可能性があります(笑)

Fさんが思う、働く上で大事なことは?

ジョブリエくん
何社か経験してきた&10年近く社会人をしてきたFさんに聞きたいのですが、働く上で「大事なこと・大事にしていること」ってなんですか?
F さん
大事だと思う事は、チャレンジすること、「やりがい」を見つけることだと思いますね。
楽な仕事なんてありませんし、どんな仕事もやってみないとわからない部分は多いです。求人の内容だけじゃわからないなって思います。
また、人によって「やりがい」を感じる部分も違いますよね。
自分の好きなことを仕事にしていても、必ずしも「やりがい」を感じるとは限りませんし、「やりがい」の無い(感じない)仕事は、いくら頑張っても長続きしないと思います。
チャレンジする勇気、自分なりに楽しむ努力が必要ではないかと思います。
ジョブリエくん
なるほど。毎日「イヤだぁぁぁ!」って思いながら働くより、小さくても「やっててよかった」って感じられたら良いですよね。
色々とお話ありがとうございました!